東京 神奈川 千葉 埼玉 の出張書道教室 [書道 習字 ペン字 毛筆 硬筆]

90分であなたの字は美しくなります  実績ある講師から習ってみませんか? 恥ずかしくないきれいな字を書くために お子様の集中力アップに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

字をきれいに見せるコツ[1]

字はちょっとしたコツで上手に見せることが出来ます。


今日は中心線を意識することについてお話したいと思います。

もちろん縦書きの場合です。


枠のない場合、たとえば封筒・葉書の宛名などでブレちゃう人いませんか?

結婚式の記帳なんかでも真っ直ぐ書けている人はあまり居ませんね。

ブレがひどいとそれだけで、書くことについて無頓着な人=字が下手な人

という良くないイメージを持たれかねません。


ということで、左右にぶれないことはキレイに見せるための必須条件です。

中心線を意識・・・?

みなさん誰もが曲げようと思って書いているわけではないと思います。

けどなぜか曲がっていく・・・


みなさん縦書きの場合、ひとつ前(上)の字を見ながらずれないようにその下に文字を書く人が多いと思います。

ここでちょっとしたコツです。

ひとつ前(上)の字だけでなく、2つ、3つ前の字も意識するようにしてみてください。

たったこれだけので、だんだん真っ直ぐに書けるようになってきませんか?

字の形は変わってないのに、真っ直ぐに書けただけで上手に見えませんか?

字そのものが上手でなくても、キレイに見せるというのがミソです。



| 字をキレイに見せるコツ | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanagasumi01.blog69.fc2.com/tb.php/8-c2fe7b55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。