東京 神奈川 千葉 埼玉 の出張書道教室 [書道 習字 ペン字 毛筆 硬筆]

90分であなたの字は美しくなります  実績ある講師から習ってみませんか? 恥ずかしくないきれいな字を書くために お子様の集中力アップに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

字をきれいに見せるコツ[4]

字はちょっとしたコツで上手に見せることが出来ます。


今日は誰でも簡単に実践できるコツです。


私は前にも書いたとおり、文具マニア(文具オタク)なので頻繁にロフト・東急ハンズを巡回するのですが、最近の文具売り場には昔には考えられなかった細さのペンがたくさん置いてあります。

手帳なんかに書き込むときには本当に重宝します。

http://www.mpuni.co.jp/product/category/ball_pen/signo_bit/index.html

こんな製図用のペンかと思われる極細のペンが、普通に文房具屋で数百円で売られている日本は、本当に贅沢ですごいなぁと思います。


ただ、もし人に見られる書類、たとえば履歴書・エントリーシートなどを書くときには、ある程度太目のペンを使うことをお勧めします。

見る側にとって見やすさは大変重要です。

キレイな字でなくても見やすい字はありますし、たとえキレイな字であっても、見にくい・読みにくい字というものもあります。


私が思うに、0.3mm未満のペンで書いたものは見やすいとは言えません。

たとえ使い慣れていても、そこは自分用として割り切るべきです。

字が与える印象も消極的で弱々しいものとなってしまいます。



おすすめは0.7mmでしょうか?

おそらく0.5mmが主流とされているなかでは、ちょっとだけ目立つのではないでしょうか。


特に就職・転職活動は自分を売り込む場です。

ある程度、積極性が印象付けられる方が有利だと思います。

1.0mmだと太すぎて書きたいことも書けなくなってしまうおそれがありますね。

エントリーシートなどは、「タイトルは1.0mm」 「内容は0.5mm」のように使い分けてもいいかもしれません。


普段細いペンばかり使っている人は一度試してみてください。

印象がガラッと変わるはずです。

| 字をキレイに見せるコツ | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanagasumi01.blog69.fc2.com/tb.php/20-30e9e471

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。